僕のすべて@徒然なる日々ヽ(´&`ο)(ο´&`)ノ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
闇動画


暗闇が消えてしまったと言われる現代

しかし太古から今も変わらない闇があります

この世の際に現れるあの世の闇

異界は自らの暗黒に我々を引きずり込もうと常にその機会を伺っています

そして今尚増殖を続ける闇もあります

忘れてはいませんか闇が最も力を得て繁殖する場所を

そう

それは人々の歪んだ心の中

無機質なカメラがその目にそんな闇の時空間を焼き付けてしまうことがあります

闇から生まれ闇に葬られようとしている映像の数々

それらを次のように呼びあなたにお見せしましょう


闇動画


この闇動画冒頭のナレーション意外にネットで検索しても見つからなかったので書き留めておきます

(。゚∀゚)ゞ

ちなみに闇動画も15目を迎えたわけで今作では裏ホラーに似た面白さを感じました

中でも尾獣玉みたいなものが女性の口にスッと入ってしまった末路に闇動画!と

ただリアリティーを出すためなのは分かっているのですが廃墟に登場したカップルの口の悪さどげんかせんものか(笑)

まあ末路にスッキリ

スキリスッキーリ\(^o^)/

衝撃と爽快感

視聴者のイライラ回収お見事ですと個人的には思っております

とにもかくにも次回16は2017年のどこか

満を持して待機中!




うん

スポンサーサイト
別窓 | 恐怖箱 | コメント:0 | トラックバック:0 |
シャドーピープル


今作の封印映像23「シャドーピープル」は期待していただけに消化不良

正直そこら辺の心霊ものと変わらない出来に残念でならない

初期の頃のように嘘か誠か分からないギリギリのリアリティが懐かしいよ

CGが雑でまる分かりだし霊能者のジョンタロウって誰やねん(笑)

スタッフの取材も本呪の少し酷かった頃のような感じが入ってきてるし

本編の内容や封印映像と言う世界観を見入りたいのに興醒めしちゃうんですよそう言うのって

ほんと児玉和士監督や白石晃士監督が撮っていた頃に比べると天と地の差が今作では体現してる

品質が0に対して粗悪が100と言ってもいいよ今作に限ってはね

ほんと一体・・・どうしちゃったんだろう(゚∀゚;)

封印映像の腹違いとも言う闇動画に行った児玉監督を戻さない限り修復は厳しいね

封印映像0「呪われた森」から見ているからこそ今後が心配でなりません

しかし次回作の「続・ひとりかくれんぼ」はタイトルこそ危ない臭いがしますが期待しています

と言うのも確か封印映像24の本編に「親孝行」と言う作品がありまして

その中に白石監督のノロイに出てくるカグタバらしき異形のモノが居たからです

居たと言いますか次回作の予告でチラッと映っただけで個人的な好みであれですが

そうカグタバと言えば封印映像パート「?」でも似たような角仮面ありましたよね

詳しい内容は忘れましたが男性がカグタバのような仮面を被って顔面がグシャっと・・・

ま、ままま、まあ、とにかく次回作にズームイン!



wassup!

別窓 | 恐怖箱 | コメント:0 | トラックバック:0 |
Kハウス


狩野英孝の行くと死ぬかもしれない肝試し(成仏編)でのKハウスの回

あれ見ていたら急に映像が凍結して混線?なのかお経が聞こえてきました

最初はぶつぶつとしか聞き取れなく耳をすましよく聞いていたら・・・


これて・・・まさか・・・坊主丸儲け\(^O^)/

N◯Kの受信料を払ってください的な感じでさ

混線でお坊さんのお経を聞いたら幾らか包んでくださいみたいな!?

だとしたら何処へ持って行けばよいのじゃ?

ん?

でも本当に冗談抜きでたまに変な混線が迷い込んでくるのでね

頭から霊障だと決めつけなくはない!

だって夜中おしっこ行けなくなっちゃうし尿瓶を出すはめにもなるし

ちなみに

Kハウスって岐阜県の古虎渓旅館のことかいな?

過去に食中毒事件やら管理人の自殺やらガス爆発(火災)があったあの旅館のこと?

やばい鳥肌がゾワってしたわ今

きてます!きてます!これがハンドパワーですみたいに

そんなのはいいか違うか少しひねりがあれだったか

ちなみに

心霊スポットには私もよく行きますが霊感があるので建物に入る前から断念する事が多いです

とか言いながら埼玉の某所の物凄い曰く付きの一軒家に住んでいたこともあります

そこでは10年以上住んでいましたが1ヶ月と保った奴は肝があるよ

だってそこを引っ越してから一年、半年と保たずに人が入れ替わり立ち替わりと・・・

私はある意味あの頃は幽霊と共存できていたのかなあと振り返ります(笑)


それでは、おや隅田川

別窓 | 恐怖箱 | コメント:0 | トラックバック:0 |
ほんとうにあった怖い話(2015)


今日は午後9時からCXにて、ほんとうにあった怖い話が放送されますね

今や土曜プレミアムでしか見ることのできない恐怖に戦慄せよ!

個人的に先週の土曜日の予告からこの一週間待ち遠しかったので楽しみです

その短い予告から感じたのは今迄になく今夏最恐の予感がするってことで呼び声を今から上げておく

しかし、ほん怖もオムニバスのまま新耳袋みたいに映画化されないものかね

ほん怖も初回にくらべると丁度いい怖さ・・・ってか恐怖に丁度いいもクソもないんですが


その何というのか...

徐々に大人もビビる完全なる恐怖になってきているように感じるのでここは是非とも映画化に期待したい

いや一度でいいから見てみたいじゃない劇場版ほんとうにあった怖い話をさあ!

絶っっっっっっ対見に行くに決まってる!

まぁ兎にも角にも今夜のほん怖に直視せよ!

するする!


うん

別窓 | 恐怖箱 | コメント:0 | トラックバック:0 |
裏返しの言葉√α


飛び行く鳥よどこへやら

木に住む鳥よどこからか

疑より強しは両目の痛み

強い日差しは彼方の巧みか

隣の猫は鳴き止まず

石転がせれば窪みに堕ちる

河原に果て行く人々消えて

気づけば辺りは暗黒の果て

河原に果て行く人々消えて

強い日差しは彼方の巧みか

三回唱えど彼方の巧みは現れず

暗い果てまで宛てなく進む

病み止む宛ては彼方の巧みか

疑より強しは両目の痛み

八重垣の三重の御山に八雲たちて

シナドの風のふきたちたるごとくに

別窓 | 恐怖箱 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| カラスの蒼い空 | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。