僕のすべて@徒然なる日々ヽ(´&`ο)(ο´&`)ノ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
寄生体X


この映画を一言で言うならば寄生獣

主人公は正に右手のミギーが重なるかのような特徴性を持っており

見ていて実に感動しました

でも映画が荒削りと言いますかハブき過ぎていて詳しい状況がイマイチ分からず

映画の中盤「え!?主人公いつ寄生されたの?」みたいな驚きとか

「隣人のお姉さん如何がわしいパーティーでエイリアンの生贄になったのに生きてる?」

とかとか・・・(。_ _)ゞ

本編SFホラー映画ものにも関わらず私の頭は既にパニック映画と言うね(滝汗)

まぁでも75分と言う短いストーリーのなかで良くできた作品だったと思います

結構この手の映画ってハズレが多いので観るか否か躊躇いもありましたが結果あっぱれ!

未知との遭遇
遊星からの物体X
ミスト

引き合いに出せばこれらと同じようなクオリティじゃない事は百も承知でしたが

また見たい続編ができたら見たいと思いました^^

これが序章と言う名の幕開けだったとすれば十分に可能性を秘めた映画だと思います


うん

スポンサーサイト
別窓 | theater*dream | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<たまにある事例 | カラスの蒼い空 | 画面いっぱいのブウ>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| カラスの蒼い空 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。