僕のすべて@徒然なる日々ヽ(´&`ο)(ο´&`)ノ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
ヨハネ第一の手紙*第三章3:1~3:5


【3:1】

わたしたちが神の子と呼ばれるためには、どんなに大きな愛を父から賜わったことか、よく考えてみなさい。

わたしたちは、すでに神の子なのである。

世がわたしたちを知らないのは、父を知らなかったからである。

【3:2】

愛する者たちよ。

わたしたちは今や神の子である。

しかし、わたしたちがどうなるのか、まだ明らかではない。

彼が現れる時、わたしたちは、自分たちが彼に似るものとなることを知っている。

そのまことの御姿を見るからである。

【3:3】

彼についてこの望みをいだいている者は皆、彼がきよくあられるように、自らをきよくする。

【3:4】

すべて罪を犯す者は、不法を行う者である。

罪は不法である。

【3:5】

あなたがたが知っているとおり、彼は罪をとり除くために現れたのであって、彼にはなんらの罪がない。


スポンサーサイト
別窓 | 聖書*新約聖書*旧約聖書*手紙 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<ヨハネ第一の手紙*第三章3:6~3:10 | カラスの蒼い空 | ヨハネ第一の手紙*第二章2:26~2:29>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| カラスの蒼い空 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。