僕のすべて@徒然なる日々ヽ(´&`ο)(ο´&`)ノ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
聖ヴォルフガングと悪魔


オーストラリア、チロル出身のミヒャエル・パッハー(1435年-1498年)

製作年:1483年


私が中学生の時に図書館ではじめて見た衝撃的な絵

いや今見ても当時の懐かしさと衝撃の余韻は残ってますから

これまた衝撃的(゚∀゚o)

この絵画の背景を読む限りどちらが悪魔か分からないという印象をまず受けました

悪魔が悔しがるって相当ですよ(^_^。)

十字架、聖書、聖水ではなく半ば知恵で悪魔を上回る?ような展開はすごい

†††

スポンサーサイト
別窓 | 聖書*新約聖書*旧約聖書*手紙 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<ヨハネの黙示録*第17章17:1~17:18 | カラスの蒼い空 | ヨハネの黙示録*第16章16:1~16:21>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| カラスの蒼い空 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。