僕のすべて@徒然なる日々ヽ(´&`ο)(ο´&`)ノ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
マタイにより福音書6章22節~23節


体のともし火は目である。

目が澄んでいれば、あなたの全身が明るいが、濁っていれば、全身が暗い。

だから、あなたの中にある光が消えれば、その暗さはどれほどであろう。


聖書って心に問いかけてきますよね(゚∀゚。)

スポンサーサイト
別窓 | 聖書*新約聖書*旧約聖書*手紙 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<シャンパ | カラスの蒼い空 | オディロン・ルドン 笑う蜘蛛>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| カラスの蒼い空 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。