僕のすべて@徒然なる日々ヽ(´&`ο)(ο´&`)ノ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
ブギウギ


ががばば、かぁ・・・

ホラゲーだったからなのか一瞬タイトルがババドックに見えたわ

倒置法みたいに「ばば」が先においでやす

あいや・・・ちょっと違うか

でも本当に怖いのは“ががばば”ではなくて“がばがば”な・・・以下省略

食生活の乱れや運動不足を解消改善すれば治ると聞くがこれ如何に!

土手高!数の子天井!花弁3回転!

ごめんなさいグーグルの画像検索で強制的にがばがばと変換されたものでつい

しかし

そもそもクドいようですが“ががばば”の正体は今月の21・28に分かります

個人的には28日にズームイン!

あとブギーマンはやっぱり最高

ホラフキンさんが実況したブギーマンはサム・ライミ監督の「ブギーマン」に似てますね

映画のキャッチフレーズは以下の通りです

【死にたくなければ、目を開けて眠れ。ヤツはクローゼットからやって来る‐来る・来る・来る!】

その後のジェフリー・スコット・ランドー監督の「新・ブギーマン」にも似てます

続編かは定かではありませんがキャッチフレーズ以下の通りです

【決して眠ってはならない。ヤツは再びクローゼットの中から現れる!】

続けて新・ブギーマン2(憑依)では、、、

【取り憑かれたら殺意に、犯されてゆく。】

ちなみに

サム・ライミ監督は当時ブギーマンを製作するに当たり日本のリングやらせんに影響を受けたそうな

やっぱホラー映画は日本のみならず各国に於いて素晴らしい産物ですね

映画のカテゴリーで言ったら銀幕のスターだよ!


愛羅武・ホラー・愛羅武勇

スポンサーサイト
別窓 | YouTube/ニコニコ動画 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<私は一体どこえゆく | カラスの蒼い空 | ボンバーマンジェッターズを聴こう>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| カラスの蒼い空 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。