僕のすべて@徒然なる日々ヽ(´&`ο)(ο´&`)ノ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
五月の太陽


ここ4日5日間の感じの服装で今日も外にでていたら少し肌寒かった

そんでもってコーラもグビッと喉を鳴らしながら飲んでみたが何か違う

爽快感が違うと言うのか

やっぱお天道様の有り難みってありますよね

人間は太陽を浴びないとダメですよ暑ければ暑いほど体力的にも気力的にも阻害され奪われますが

バカみたいに浮わついて何でもなくてもはしゃげる夏よ来たれ!(笑)

自重するところは確りと守り太陽と遊ぼう!

ごめんなさい実際に太陽と遊ぶと言う訳ではありません燃え尽きてしまいますよね

念のために(。_ _)ゞ

ちなみに

聖書って一見パッと見ただけでは何を話しているのか分からなかったり理解し難かったり

はじめからではなく部分的に読んでしまうと内容にもよりますが悲しく萎えてしまう所もあり

でもこれが全部を通して少しずつ言葉の意味を理解し読んで行くと私は面白いと感じます

聖書は面白いものだと

その時の当時の時代背景が伺えると言うのもありそこも味噌です

まあ面白いと言ったら罰が当たりそうですが同時に心に色々な思いが響き安らぎも感じます

私は何の宗教にも属していませんが信仰は信じと言うのは可笑しな話かもしれませんが有り難いことだと思っています

まだまだ伝道の書は続きますがお付き合い頂けましたら、これ幸いです



うん

スポンサーサイト
別窓 | できごと | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<伝道の書【第7章】7:1~7:29 | カラスの蒼い空 | 伝道の書【第6章】6:1~6:12>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| カラスの蒼い空 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。