僕のすべて@徒然なる日々ヽ(´&`ο)(ο´&`)ノ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
マリオがハリウッドを本気にさせちゃった
ブラザー


原作が実写された映画は必ずしもとは言わないが如何に原作が凄いかと言わんばかりに大体はスベってコロンでスッテンテンな末路

このスーパーマリオ「魔界帝国の女神」も然り

日米共に皆さんの記憶からは無かったことになっているものと存じます

ですが長い間ずっと眠りにつき一周まわって蘇った今だからこそ楽しめる映画だと私は思っています

確かに再評価すべき作品だと(* ̄∇ ̄)ノ

ワインも寝かせりゃウマいでしょ的な考えとは少し違うのですが・・・

何と言いますか当時は無かった味がついてきたと表現しておきます

(やっぱワインじゃねぇか!)笑

とにかく興味がある方には是非おすすめします

正直ネタバレしてもいいんですがしたところで萎えない物語がここにはある!

しかしそうなると何時かドラゴンボールの実写もこう感じる時がくるのかなあと期待しています

まだまだ私のなかでは黒歴史で無理ですが(笑)

まあ、あくまでも個人的な見解でした(* ̄∇ ̄)ゞ




うん

スポンサーサイト
別窓 | theater*dream | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<澄んだ場所 | カラスの蒼い空 | 霰粒腫(ばくりゅうしゅ)>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| カラスの蒼い空 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。