僕のすべて@徒然なる日々ヽ(´&`ο)(ο´&`)ノ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
レディング牢獄の唄の興味深い箇所


黎明に目覚めて見ようとはしない

部屋に群がる恐ろしい者の姿を

白衣をまとって震えている教戒師を

きびしくも陰鬱な典獄を

着古してぴかぴかの黒い服をまとい宿命の黄色い顔をした知事を


哀れなほどあわてふためいて立ち上がり囚人服を着ようとはしない

卑猥な口をきく医師は小気味よげに眺めては神経をひきつらせる新しいポーズに注目し

時計をまさぐるがその小さなカチカチという音が恐ろしいハンマーを打つ音に似ている


かれは喉を砂でうずめるようなあの吐き気を催すほどの渇きを知らない

やがて庭師の手袋をはめた絞首吏が詰めものをした扉から忍び込んで3本の細い皮紐で縛りつける

もう喉が乾かないようにと



魅力がギュッ(。゚∀゚)

スポンサーサイト
別窓 | できごと | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<夏のみこちゃん | カラスの蒼い空 | 闇動画>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| カラスの蒼い空 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。